何か始める人を応援してくれる街

ちくわんです

私はこの小倉の街が、魚町が大好きです。

以前一年と三ヶ月という短い期間でしたが、魚町銀天街でイベントスペースを運営させて頂き、魚町銀天街の一員としてとてもお世話になりました。

最初は不安で一杯でしたが、街の人たちが次から次にやってきては

いろんなアドバイスをいただり、励ましてもらいました。

時には厳しいお叱りを受けましたが。。

その時思いました。

なんていい街なんだろう

新しく何かを始めようとする人にこの街はとても優しくしてくれます。

先日、アーティストのカラリズムリサさんが「カラリズムアートパフォーマンスプロジェクト」の第一回目として

6人の若手アーティストによるライブパフォーマンスを、魚町のまなびとESDステーションで開催しました。

アーティストさんは下は13歳から上は25歳まで様々な経歴を持つ多彩な人達。

音楽に合わせて踊りながら絵を描いていきます。

6人それぞれ個性があってとても華やかで面白いアートを見せていただきました。

この試みの情報を聴いた時に何か応援をしてあげたいなと思いました。

この街に恩返しする時が来たのです。

普段一緒に活動している魚町銀天街SDGsプロジェクトメンバーと共に、少しだけですがお手伝いをさせて頂きました。

このイベントに参加された人たちが、いつかこの日のことを思い出して

新しく何かに挑戦する人を応援するDNAを、つないでいってくれたらいいなあと思います。

押し付けがましいですが。。

何かを始める人がいれば、それが誰であれ応援する。

この街がもっともっとそんな風になればいいな思います


もし何かを始めたい人がいたら是非この街で始めてみてください

きっといろんな人が応援してくれると思いますよ。

まずは一緒にSDGsに取り組んでみましょう!お待ちしています!