魚町銀天街SDGSチャレンジvol.1

ラグビーワールドカップ日本大会に参加し、北九州市内で合宿を行ったウエールズ代表を応援する為に掲示された100枚以上の街内PRバナーの再利用にチャレンジしました。

通常であれば廃棄されるものですが、なんとか廃棄する量を減らせないかと考え、ブックカバーやエコバック等の作成を市民の皆様とあーでも無いこーでもないと試行錯誤しながら実施しました。

これまでSDGs等に関心がなかった方たちもラグビーブームの影響で、参加していただいた方もおり、SDGsへの関心をより広く伝えるとともになんでも簡単に捨てない、という考え方を共有することができました。